高校デビューでアイプチ!初心者向け二重メイクの選び方

高校デビューでアイプチ!初心者向け二重メイクの選び方

 

 

高校受験も終わり、気分一新、
高校デビューするぞ!

 

そう考えているみなさん、メイクは大丈夫ですか?

 

高校へ行くと、いろいろな中学から
人が集まっています。

 

今までできなかったことや
新しいことに挑戦するチャンス!

 

地味キャラだった中学時代を卒業して
可愛くなるチャンスです。

 

今まで一重でアイプチに悩んでいたけど
中学ではできなかった。

 

そんな人も、新しく二重デビューするのに
最適な季節なのです!

 

 

ナチュラルで使い易い!大人気のアイプチはコレだった

 

学校によっては、校則が厳しく
メイクをしてはいけない学校もあります。

 

アイプチも先生や先輩に
チェックされてしまうことも…。

 

そうならないためには、
自然な二重にすることが大切です。

 

アイプチの中には、いかにも
「二重にしました!」というものも
たくさんあります。

 

そうではなく、元から二重だったかのように
自然な二重にするのが
大切なのです。

 

ナチュラルさで人気なのは
ナイトアイボーテ!

 

ナイトアイボーテは、使っているうちに
一重まぶたが本当の二重になるため、
プールや宿泊行事も安心です。

 

本当の二重になれば、
バレることもありません!

 

アイプチ選びが肝心なのです。

 

 

接着型、非接着型って?正しいアイプチの選び方

 

色々あるアイプチの種類を知っていますか。

 

大きく分けると、接着型と非接着型。

 

まぶた同士をくっつけるのが接着型で、
まぶたをくっつけずに内側に織り込むのが
非接着型です。

 

バレにくいのは、非接着型。

 

接着型では、下を向いたときや
瞬きが不自然になります。

 

不自然だけならまだしも、
ちょっと気持ち悪く見えるので
注意してください。

 

バレにくいのが非接着型のメリットですが
値段が高いのがデメリット。

 

商品によりますが、だいたい1つ
3000〜5000円位です。

 

アイプチは使い始めると、毎日使います。

 

古くなると質が落ちるので使えません。

 

高校生のお小遣いで非接着型を
使うのは、ちょっと大変かもしれません。

 

 

まぶたを貼りつけない?アイテープのメリットとは

 

アイプチの他には、アイテープもあります。

 

アイテープは、まぶたに張り付けることで
二重を作ります。

 

仕組みとしては、非接着型のアイプチに
似ています。

 

他には、メザイク。

 

メザイクは、細い粘着力のある繊維です。

 

引っ張りながらまぶたに張り付け、
メザイクを貼ったところをラインにして
二重じわを作ります。

 

細いアイテープといった
感じでしょうか。

 

これらアイテープやメザイクのメリットは、
まぶた同士を張り付けないこと。

 

非接着型のアイプチ同様、
まぶたを張り付けないことが
バレにくくさせるのです。

 

ただし、二重の場所を決めにくいのが
デメリットです。

 

毎日二重幅が違ってしまったり、
うまくできなかったり。

 

忙しい朝の準備時間に、
ストレスを感じることも多いでしょう。

 

 

プールやお泊りでもバレないアイプチの使い方完全版

 

高校になると、メイクをしている場合、
すっぴんでメイクが落ちてしまう可能性を
考えておく必要があります。

 

特に気を付けたいのがプールと
宿泊行事。

 

特にプールの時間は、着替え時間も
忙しく、メイクを直す時間はないでしょう。

 

また、宿泊行事は確実にすっぴんを見られます。

 

クラスに好きな男の子がいる場合など、
注意していてもすっぴんを
見られる可能性が高いです。

 

アイプチを使おうと考えている場合は、
そういったときにどうするかも
日ごろから考えておきましょう。

 

 

すっぴんも可愛くなれる!!