二重になった人続出!アイプチ、アイテープ人気ランキング

メザイクはバレる!?人気の次世代アイプチ、ラクオリの実力

 

整形しないで二重になりたい!

 

そんなとき、心強いのが
アイプチやアイテープなどの二重化粧品。

 

液状のものだけでなく、ファイバー状、
テープ状など、さまざまな商品があります。

 

これらの二重化粧品。

 

使い方や二重まぶたの見え方が違う、
ということをしっていましたか?

 

また、自分のまぶたタイプに合わなものを
選ぶと、うまく使えないことも…。

 

しかも、今では、メザイクやアイテープに
代わる、新しい二重化粧品が出ているのです!

 

・アイプチが上手にできなくてバレてしまう!

 

・もっとかわいくパッチリ二重になりたい!

 

・プールやお泊りも安心の二重をゲットしたい!!

 

 

ここでは、こうした悩みを
一気に解決する方法をお伝えします。

 

話題急上昇の二重形成術、ナイトアイボーテの正体は?

 

手軽に一重まぶたを二重にするアイテムには、
アイプチを始めさまざまな商品があります。

 

大きく分けるとのり状のものと、テープ状のもの。

 

テープ状の中にも細いファイバー状のものや
柔らかい絆創膏型のもの、
堅いプラスチック製のものなど…。

 

これらたくさんの二重メイク商品のなかで、
ナチュラルにバレない二重が作れると
人気急上昇中なのが、ナイトアイボーテ。

 

ナイトアイボーテとは、
どんな商品なのでしょうか。

 

大人気ナイトアイボーテでパッチリ二重を作るコツとは

 

ナイトアイボーテでは、アイケアをもとにした、
本物二重を手に入れられるのが人気の理由です。

 

では、どうしてメイクなしでも
すっぴん二重が手に入るのでしょうか。

 

それは、二重の仕組みに基づいた
ケア商品だから。

 

日中の二重メイクだけでなく、
夜眠っている間にまぶたに二重ラインを
作ることができるのです。

 

そのため、誰にも気づかれずに
本当の二重になれるのです。

 

定番!ラクオリ二重のメリット、デメリット大公開!

 

では、他の商品はどうなのでしょうか。

 

例えば、人気のラクオリ。

 

ラクオリは、市販の二重メイクの中で
自然に二重ができると人気の商品です。

 

ラクオリが人気の理由は、
まぶた同士を接着しない為、
目を閉じても自然、というところ。

 

アイプチにありがちな、
下を向いたときの不自然さも
ありません。

 

ただ、デメリットもあります。

 

それは、まぶたが厚く、脂肪の多い
一重さんには効果がない、ということ。

 

ラクオリは瞼にぬった二重液を
乾燥させて、膜をつくります。

 

要は、液状のアイテープ。

 

乾いた後、ラクオリを塗った部分が
内側に織り込まれて二重になるのです。

 

そのため、まぶたが厚いと、
二重にすることができません。

 

アイテープや接着型であれば、
しっかりとした厚みや接着で
二重ができます。

 

しかし、ラクオリでは、特に日本人の場合、
二重になれない人が多いのがデメリットなのです。

 

 

安さと使い易さで人気!のび〜るアイテープの賢い使い方

 

 

一方、失敗のない二重を目指すなら、
おススメはいアイテープです。

 

アイテープなら、まぶたの厚みや脂肪の量に
関わらず、多くの人が二重になれるでしょう。

 

アイテープにはハードタイプと
ソフトタイプがあります。

 

自分のまぶたは、かなり腫れぼったいのではないか。

 

そう思う人であれば、
アイテープがおススメです。

 

ハードタイプが確実ですが、
ナチュラルなのはソフトタイプ。

 

そのため、まぶたの厚い人がソフトタイプを
使う場合は、工夫が必要です。

 

それは、テープを引っ張りながら
接着させること。

 

メザイクを使ったことがある人は
それをイメージしてください。

 

ソフトタイプのアイテープは
絆創膏のように伸びます。

 

伸びた状態で瞼にはることで、
テープは収縮。

 

まぶたに二重ラインが織り込まれます。

 

目の際からはがれてきやすい、
水に弱いと言うデメリットはありますが、
まぶたの厚い人にはおススメアイテムです。

 

高校、大学でのプチ整形はあり?二重整形の実態とは

 

高校や大学になってくると、
いっそ二重整形してしまおう、
という人もでてきます。

 

しかし、これはちょっと考えたいです…。

 

というのも、毎日決まった人と顔を合わす
学生時代にプチ整形すると、
男女問わず噂になってしまうからです。

 

特に高校時代は毎日同じ人と顔を合わせます。

 

自分に興味がなかろう、と思っていた
男子からも、整形したことを
指摘されると思っておきましょう。

 

それは、たとえ夏休みなどでも同じ。

 

「その目、どうしたの?」と
間違いなく聞かれます。

 

男子の方が、デリカシーがない分
厄介ですね。

 

一方、アイプチであれば、
メイクを変えた、などでのりきれます。

 

若いうちに整形することは、
年を取ってからの顔のバランスを崩すためにも
避けたいところ。

 

まぶたの脂肪を落としたり、
二重じわを作って、自力で二重にするのが
おススメです。

 

整形しないで自然に二重!ナイトアイボーテが人気の理由

 

自力で二重になることはできるのか?

 

これは、一重まぶたの人に
共通する話題です。

 

答えはYES!

 

自分の力で二重にすることは可能です。

 

しかし、そのためには
正しい方法を使わなければなりません。

 

二重形成力の強いケア商品を使うこと。

 

日ごろのアイケアを怠らないこと。

 

こうした積み重ねが大切です。

 

自力で二重になれる、おススメアイテムは
なんといっても、ナイトアイボーテ。

 

本物の二重になるための
化粧品です。

 

では、ナイトアイボーテを使うと
どんなメリットがあるのでしょうか?

 

・夜用の二重ケアで朝にはまぶたに二重ラインが出現!

 

・日中もパッチリ完璧な二重メイクが簡単に!

 

・早い人では使用開始2,3日で二重をゲット!!

 

 

こうした実力から、大人気の二重アイテムなのです。

 

 

今すぐ本物の二重をゲット!